<通常戦のルールと注意>

<目的>

 利用者様本人とすべての利用者様の安全と快適を守るため、通常戦の規則を定めます。
なお貸し切りのご利用につきましても本規則の趣旨をご理解くださいますようお願いします。

<参加資格>

以下書いてある文章と、運営の話す日本語が理解でき従うことのできる人。
理解できない方については説明できる通訳または引率者がいる事とします。
その上で、下記のルールの守れる方とします。

<服装について>

長袖・長ズボン・手袋等肌の露出の少ない動きやすい服装で、靴はくるぶしまであるものが好ましいです。

<目・顔の保護について>

サバイバルゲーム用ゴーグル等で目の保護をしてください。作業用はJISもしくはANSI規格のものをお使い下さい。
スキー・スノボ用ゴーグルは飛来物からの目の保護でなく、激しい動きでも外れないサングラスですので使えません。

※サンセイのメッシュゴーグルは取り扱い説明書に「BB弾の破片で目を傷める可能性」を理由に「メガネ着用」を謳ってますので
裸眼での使用は禁止します(つまりメガネさんはいいよってことです)。

近接戦がありますのでフェイスガード及び帽子等の着用を強く推奨します。

おとななのですから、「相手にケガさせてしまった」などとイヤな思わせない装備・装束をして下さい。

<武器規定>

6mmのBB弾を発射するエアソフトガンとします。初速は6mm0.20g弾使用時95m/s、0.25g弾使用時85m/s以下とします。
8o弾については申告してください。グレネードランチャー、トルネードグレネード、サイクロングレネード、クレイモアは使用可。
グレネードは下手で転がすように投げてください(ボーリング投げ)。
クレイモアを使用される方は設置で他の参加者を待たせることのないようにしてください。
用心金(トリガーガード)の取り外し・切り取りした銃は使用不可とします。

<BB弾規定>

完全バイオ弾に限定します。8mm弾ご使用の場合マルシン社のバイオテックのみです。
セミバイオ弾(S2Sバイオテクノロジー・東京マルイ社ベアリング研磨・エクセルノーマル等)は禁止します。
故意にセミバイオ・プラ弾を使った方は以降の入場をお断わりします。

<安全の確保>

ヒットされたら、手をあげて大きな声で「ヒット!」と発声してください。また退場時は、セーフティーエリアに出るまで
ゴーグルは外さない事。セーフティーエリアではガンを人に向けたり、引き金に指を掛けたり、空撃ちをしない事。

<ヒット規定>
空中に浮いているBB弾に身体および装備品の一部でも触れた場合はヒットとします。当然アーマーに当たっても
ヒットです。跳弾や味方に撃たれた場合もヒットとなります。なお味方を撃った人もヒットとします。
仲間に謝って反省してください。

<ゲーム中の注意>
ゲームは自己申告制で参加者同士の信頼が必要です。また安全に留意して下さい。
ヒットについては、エアソフトガンから発射された弾に当たった・当 たったかもと感じた場合はすべて
「ヒット」とコールして下さい。敵味方の弾問わず、身体の一部・銃を含む装備に当たった場合はすべてヒットです。
跳弾に接触した場合もヒットとします。疑わしきはヒットです。
羽織モノ、特に中東系・ウインドブレーカー、生地の厚いスウェットパーカー、ブカブカな服装は
着弾が判りにくいので注意してください。
走ると転倒の危険があるだけでなく、筋肉の緊張や服がはらんで着弾に気付きにくくなります。
走るスピードは急停止できる速度までです。
異議については運営までお知らせ下さい。当事者同士で話しないで下さい。

<注意事項・禁止事項>
ヒットの隠ぺい行為(ゾンビ行為)
故意にヒットになる行為(無意味な特攻行為)
ブラインドショット(目より高い位置からの発砲を含みます)
バリケードから銃だけ出して撃つ行為(手撃ち)
ダッシュ(走るスピードは急停止できる範囲までです)
グリップを握らず煽るようにして引き金を引く行為
バリケードのよじ登り及び乗り越え。
フリーズコール(出来たら固くて音のする箇所に撃って下さい)
他のプレーヤーの体に接触する行為(メディック戦等を除く)。
他の参加者及びスタッフへの暴言、放言、異議を唱える行為。
政治・イデオロギー・歴史認識に係わる発言行為。(通常戦は色々な人が参加されます。)
エアソフトガン・トルネードグレネード・クレイモア以外の武器の使用。
グレネードは「見える範囲」に転がすように使用してください。バリケ越し・投げ込みは禁止です。
クレイモアは設置で他の参加者を待たせることの無いようにしてください。
レーザー・ポインターは通常戦では禁止とします。
バリケードの移動またはレイアウトを変更する行為。倒してしまった場合はゲーム終了後でけっこうですから元に戻して下さい。
禁止エリアへの立ち入り。
山なり弾道の発射。グレネードランチャーの場合、板バリケードを越えてはいけません。
バリケードへの近接からの連射行為。
近くから撃った場合は大丈夫?等一声かけましょう。
夜戦においてはフラッシュライトは200ルーメン(単3・単4三本)まで、サーマルビジョンの使用は禁止とします。

禁止事項をお守りいただけない個人・チームにつきましては入場停止もしくは入場禁止とします。
特に聞えよがしのイヤミ等、口撃・舌戦については、人格的問題として、不作為によるゾンビより厳しく対処します。
ゲーム中でもお引取りいただき、当日の料金は返金 いたしません。
なお居座り行為につきましては警察に通報いたします。

ゲーム規則につきましては予告なく変更することがあります。

ここまでお読みいただいて「こういう場合はどうよ?」って方は連絡フォームまたはお電話でご連絡下さい。


ホームに戻る